赤ちゃんの寝床作りは何より大事!赤ちゃん×キャンプ本当におすすめのギア(道具)5選 ③

こんにちは、

キャンプ初心者

やんちゃな1歳赤ちゃんのママ👩‍🍼

ドタバタ3人家族👨‍👩‍👧の

中村ぼんと申します🌻

 

今回は、お子様連れ、赤ちゃん連れの

ファミリーキャンパーさん必見!👨‍👩‍👧

 

我が家が赤ちゃん連れのキャンプで

実際に使ってみて、

「これはあると便利!」と思う

本当におすすめしたいギア(道具)5つ

ついに…1位をご紹介します👑

5位〜2位までが知りたい方は

ペンドルトンのブランケットが最強!赤ちゃん×キャンプ本当におすすめのギア(道具)5選 ① ヘキサゴンテーブル×ソファーでキャンプ飯も快適!赤ちゃん×キャンプ本当におすすめのギア(道具)5選 ②

↑↑こちらの関連記事をご覧ください。

 

おすすめポイントだけでなく

残念だなぁ〜あとちょっと🤏ポイントも

同時に掲載しております📝

ご購入の際の参考になれば嬉しいです^^

 

…とその前に次点の発表📣

第6位 JVC ポータブル電源BN-RB5-C(518Wh)

Jackery(ポータブル電源強豪)と

JVCケンウッド(オーディオ機器メーカー)の

コラボモデル。容量は518Wh。

おすすめポイント

おすすめポイント
  1. 冬の防寒対策にあると超安心💖
  2. 1泊なら十分の容量🔌
  3. かっこいい🤩

ポータブル電源は高いギア(道具)なので

購入をすごくすごく悩みました。

でも、秋〜冬に赤ちゃんと

泊りキャンプを考えているなら👶

買っておいて損はありません!!

 

我が家は主に防寒対策で使用しています🔌

キャンプ場の多い山間部は

秋でも夜は0℃、氷点下に行くことも⛰

赤ちゃんが一緒だと特に

寝室の夜の寒さがとっても心配です🥶

 

昨今のキャンプ人気で電源サイト(区画)が

なかなか取れないのが現状ですよね💦

そんな時にも安心して夜を乗り切るため

ポータブル電源が役に立ちます!

 

518Whだと、電気毛布は「弱」なら一晩余裕。

我が家は「弱〜中」で使ってますが、

朝起きてもこんなに残っています↓↓

12月初旬の秩父で朝残り59%

その他、公式ホームページでの

使用目安時間はこんな感じです。

出典:JVCホームページ

3人家族で1泊キャンプならこれで十分✌️

メーカーのホームページでも

在庫品薄商品のようですが、

楽天市場で見つけましたので

ぜひ↑から詳細をご覧ください☆

 

また、ポータブル電源や

我が家の冬対策については以前
【ベビキャン】秋冬キャンプ 我が家の寒さ対策、大公開!【使用レポ有】

の記事で詳細に紹介しております❄️

こちらも併せてご覧いただけると

とってもわかりやすいと思います!

残念ポイント

残念ポイント
  1. 値段が高い
  2. ホットカーペットが使えない

購入前からわかっていたことですが、

あえてあげてみました🤔

 

我が家の518Whは50,000円前後💸

ポータブル電源は値段に比例して

使える容量が大きく変わります🔋

購入検討されている方は、

自分たちが何にどのくらい使うかを

よく考えてから購入をおすすめします💴

 

そして容量は総電力量なのですが、

実は出力というのも大事なんです💨

出力とは瞬間的に使う電気の大きさ🔌

瞬間的に沢山のエネルギーがいる機器は

使えないことがあるので要注意です⚠️

その一つが、ホットカーペット

大体400w〜600wくらい瞬間的に電気が必要です。

電気毛布が60wなのでえらい違いですね😳!!

そして我が家のポタ電は最大出力500w💦

…そうです、使えないし

使えてもすごく電気食うんです😅

 

というように、ポータブル電源は

かなり使い道よって購入容量が変わってきますので

よく吟味してから購入を強くおすすめします!

第1位 DOD ソトネノキワミL

出典:DOD公式サイト

こちらは寝室部分に敷く

インフレーターマットです🐰

おすすめポイント

おすすめポイント
  1. 家のベッドで寝ている快適さ
  2. 地面からの冷気を遮断できる
  3. 親子が一緒に寝られるダブルの広さ
  4. 赤ちゃんの寝室環境の心配事なし!

このインフレーターマット、

なんと厚さが10㎝になります😳!!

出典:DOD公式サイト

この「肉抜きウレタン」というのと

表面の伸縮素材が

快適に寝られる秘密のようです🤓

そして10㎝も地面から距離があるので、

冷気をある程度遮断してくれます❄️

 

赤ちゃんとのキャンプで一番の心配事は

「寒さ寝心地」なので、

そのどちらも満たしてくれると

鬼に金棒です👹✨

アマゾンでも楽天でも在庫はありそうです😊

詳細が気になる方は↑からご覧ください👀

残念ポイント

残念ポイント
  1. 膨らみにくい
  2. 設営撤収にやや時間がかかる

これはレビューやyoutubeにも

いくつか出てきておりました📺

 

空気穴は吸気・開放・排気モードと

3つの弁の置き方があるのですが、

吸気モードにしてもゆ〜っくりしか

空気が入っていきません😅

結局ほとんど手動で

「仕上げ用枕」でポンピングしてます💨

 

撤収時も同様で、自然に放置してても

なかなか空気が抜けません💦

ぐるぐる巻きながら全体重を乗せて

空気を抜くこと計2回くらいで

ようやく纏められるくらい圧縮されます。

この2点については、

設営撤収の手間にも関わるので、

今後改良されることを願います🙏

 

我が家はこれまで、

何枚もの毛布と敷布団と寝袋を重ねて

娘の寝床を作っていました。

改良点こそありますが、

赤ちゃんにとっての睡眠環境が

これ一つで整うことを購入して初めて知り、

断然キャンプがやりやすくなったので

今回1位にしました👶👑✨

以前、初めて使用した時のレビューを

週末は赤ちゃんも安心な温泉入り放題!長瀞キャンプヴィレッジ②

こちらの記事でも書いているので

ぜひ参考にしてみてください😃

 

 

以上、赤ちゃん連れ・お子様連れの

ファミリーキャンパーさんに👨‍👩‍👧

本当におすすめしたいギア

第6位と第1位のご紹介でした🪚✨

 

その他の順位が気になる方は

こちらの記事をご覧ください↓↓

ペンドルトンのブランケットが最強!赤ちゃん×キャンプ本当におすすめのギア(道具)5選 ① ヘキサゴンテーブル×ソファーでキャンプ飯も快適!赤ちゃん×キャンプ本当におすすめのギア(道具)5選 ②

ファミリーキャンプをされるみなさまは

このランキングと同じ商品が

入っていたでしょうか?

ぜひコメント欄などで教えていただけたら

嬉しいです😍

 

これからも、初心者向け、

赤ちゃん連れキャンプについてのhow toや

赤ちゃんとの暮らしについて、

自分のイベントについても

少しずつ書かせていただきます!

中村ぼんをどうぞよろしくお願いいたします🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA