我が家がキャンプで夜寝る前にしておく5つのこと

こんにちは、

キャンプ初心者

やんちゃな1歳赤ちゃんのママ👩‍🍼

ドタバタ3人家族👨‍👩‍👧の

中村ぼんと申します🌻

 

キャンプの夜は気持ちがいいですよね🌙🏕

暖かいご飯を食べて焚き火を囲み🔥

星空を眺めてほっと一息🌌

そろそろ眠くなってきたなぁ…

そのままの状態で寝てしまうと

実はとっても危険😱😱

火事、盗難、テント倒壊、野生動物の被害…etc

 

今回は、危険な目に遭わないために

寝る前にしておきたい5つのこと

我が家の例を元にご紹介します!!

1.焚き火や炭のあとしまつ🔥

我が家も焚き火は大好きで毎回やりますが、

薪は消火しても長く燃える🔥」んですよね

上の写真のように炭になってから

2時間は余裕で燃え続けます😳

我が家は寝る1時間前位には

焚き火を終わらせるようにしています💨

それでもなかなか消火し切らない場合は

  1. 炭をできるだけ小さくバラけさせる
  2. 火吹棒などで酸素を送りまくる
  3. アルミ箔上に炭を移して少しずつ水をかける

をぜひ試してみていただきたいっ!!

火事防止のため、寝る前に

極力完全消火をしておきましょう⚠️

できるだけたくさんの酸素に触れさせること、

それでも間に合わない時は強制消火です🚰

 

ただ、焚火台の上で直接水をかけると

焚火台が変形変色など損傷の恐れがあります⚠️

 

焚火シートの上でアルミ箔を広げ

燃えている炭だけを移してぽたぽたと少しずつ

水を落としましょう💧💧ぽたぽた、です。

2.大切なギア(道具)や貴重品をしまう

焚火台、ランタン、テーブル、チェアなど

テントの外に出ているギア(道具)達。

みなさんどうされていますか?

 

残念ながらキャンプギア(道具)の盗難

割と身近で起きているんです😱😱

知っているキャンプ場で

盗難にあった方のYouTubeをみて

背筋が凍った覚えが…😨💦

 

盗難を防ぐためには、

自己防衛するしかありません💨

 

我が家は、外に出しているギア(道具)は

ほぼ全部テント内or車内に移動させてから

籠るようにしています⛺️

 

また、貴重品管理も同様で

お財布は必ず自分の枕元に置いて寝る

ようにしています👛

我が家が室内(車内)に移動させるギア
  • 焚火台(消火してから🔥)
  • オイルランタン
  • 薪の残り(湿気るので)
  • スケボーデッキスツール
  • 焚き火トング、トンカチ
  • 六角テーブル
  • チェア

3.残った食べ物や汚れた食器、ゴミの処理

こちらは野生動物対策です🦊

キャンプをするまで知りませんでしたが、

キャンプ場って基本的にどこでも

夜は野良ネコが来るんですよね🐈💦

キツネとかクマが出たなんて話も😱

 

そこで我が家はこんな対策しています!

残った食べ物や飲み物は蓋をする!

ゴミ袋はしっかり口を閉じる!

残った食べ物や生ゴミは車内へ移動させる!

 

残った食べ物で冷蔵の必要があれば

口を閉じてクーラーボックスに入れ

クーラーの鍵をしっかり閉める

というのもアリですね🤔

 

とにかく食べ物、飲み物は

匂いが漏れ出てこない工夫をして

無意味に動物さん達を寄せ付けないよう

細心の注意を払いましょう⚠️

(お隣のテントの方にも迷惑がかかります故)

 

汚れた食器について🍽

寝る前にささっと流して汚れを落とすのが

ベストですが、難しい場合は

使用済み食器は蓋付きバスケットに入れて

車内へorテント内へ🚘

 

我が家が使っているバスケットはこちら

DODのぺシャコンです🐰

薄く折り畳めるコンテナで

上にテーブルにもなる蓋がついています。

コンテナ内は排水口もついているので

洗い物を入れておくにも便利♪

持ち運ぶ際に薄くなるのがいいですよね^^

蓋もしっかり閉まるので、

常温保存の食材を入れていても良いかもです♪

4.夜間の野良ネコ対策

野良ネコ対策って実は

キャンプYouTubeとかでも

意外と上がってないんですよね🤔

みなさんどうされてるんだろう…

 

冬は特に、食べ物だけではなく

暖かさを求めて野良ネコさんが

徘徊しているようですょ🐈💦

 

我が家は一度、寝る前にテントの端っこで

「がさっ…!」と物音がして

慌ててランタンをかざしたら

光る目が👀見えたことがあり😱💦

それから怖くてテント内に入ってこないよう

野良ネコ対策をすることにしました💨

 

我が家が購入したのはこちら↓

出典:Amazon

360°超音波動物撃退機です🙀

3面にセンサー、フラッシュライトが、

上部にブルーライトがついており

センサーでライト点滅、超音波や音がでます。

つけてからネコが近づいてくることは

なくなったので効果があるのかも…??

テントが縦長でやや不安な箇所もあり…

現在その他の場所におく

別のLEDライトも発注しています🔦

そちらはまた使用してみて

改めてご紹介できればと思います!

5.テントのガイロープとスカートを確認

テントの裾にヒラヒラ〜とついてる部分は

スカート」と呼ばれています。

これは冬キャンプに必須の仕様で、

足元の冷気を遮断する役割❄️があります。

 

浮いていたり、内側にめくれていたりすると

明け方とっても寒いので、寝る前に

もう一度しっかりスカートが降りているかを

確認して回ります🏕

(野良ネコちゃんも入れたくないし🐈)

更に、テントの周りにつける

ガイロープ」の張り具合も確認します。

まだ経験はありませんが、

このロープが緩んだ状態で強風が吹くと

テント倒壊の危険があるそうです😱⚠️

設営時からロープはしっかり張りますが、

寝る前に緩んでいないか再確認👀

娘が引っかかったり風があったりで

意外と緩んでることがあるので、

しっかり締め直して夜に備えます✊

寝る前のひと手間が大事✨

我が家では主にこの5つのことをしてから

テントに篭ったり、就寝しています。

と言っても大半を旦那がやってくれてます😅

 

「外にあるギア(道具)をしまう」について

盗難防止の観点でご紹介しましたが、

冬場は結露対策という観点でも大切です!!

結露しては困る、ブランケットや上着、

鉄製のギア(道具)達は一通り

テント内や車内に避難させることを

おすすめします❄️❄️

 

起きたらテント内が荒らされていた😱なんて

せっかくの楽しいキャンプが台無しです💦

気持ちの良い朝を迎えるためにも☀️

寝る前のひと手間、ぜひやってみてください♪

 

この記事がいいなと思ったらぜひ

いいね👍やフォローをお願いいたします🙏

日々皆様のいいねやフォローが励みになっております!

 

これからも初心者キャンパー、

赤ちゃんキャンプ目線でアウトドア情報を

発信してまいります📣

今後もどうぞ、中村ぼん

よろしくお願いいたします😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA